忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2018.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOMETheElderScrollsV : SkyrimSkyrim : Visual Immersion【ENB】を導入してみる

Skyrim : Visual Immersion【ENB】を導入してみる

2012-03-11-Sun 10:23:15 │EDIT

4ebc5651.jpeg

スト&ウルがSkyrimに降臨w



みなさんこんにちは^^

本来ですと、今日はパール判決書なんですが、ちょっと自分的に今Skyrimが旬なので^^;、ちょっと後に回します。



すっかり暖かくなってきまして、暴れん坊のECOキュートもやっと落ち着いてくれました^^;ほんっと1月以降ずっと悩みの種だったんですが、

・夜沸かしきれないのは室外機が凍っているので溶かす
・日中勝手に沸き上げが入るのは、1日留守設定(毎日必要)にして日中絶対に沸かさない
・気温が氷点下のときは凍結防止ヒーターが150~200w/h程度掛かる


意外とでかいのがヒーターの150~200w/h。日中で2.8kw/14h。84kw/30日ですから、追加分として計算すると日中分だけで2,688円も掛かることになります。夜間分で480円、合計で3,168円も掛かるんです。まぁこれは理論値最大で実際には24時間30日ずっと掛かるわけではないんですが、実感的に1,500円以上は掛かっていました。

こうやって考えると会津ではECOキュートを現金で買わないとあまりお徳にはならない、ということになりそうです。どうしてもやる!って場合は、IHとセットにして安全性や快適性を追求したほうがよさそうですね。



円周率はただいま900桁。あと100桁やっつけてとりあえずは完了。またしばらくやらないと忘れちゃうので今後は定期的にやらないとなぁ。。。最近はすっかり朝の通勤時にぶつぶつ車の中でつぶやいてますwツイッターみたいでやだなぁ。。。



ちなみにTOPのSSはストくんとウルくんなんですが、ウルくんいわく「びみょ~に似てて感じ悪いw」だそうですwそのうちkoamuとかも作ってみたいとは思うんだけどw、オブリと違って造形がそもそもファンタジーなんでなかなか日本人顔が出来ません^^;

なんたって今回はヴォーグ本人が似てないからなぁ。。。^^;







---本編スタート♪---







今回のお題は、Visual ImmersionというENBSeriesを導入してみた、ということなんですが、このENBSeriesっていうのは、3Dゲームにおける様々な3D効果を調整することによって立体感を出したりフォトリアルにしたり出来るようになる便利なものなんです。

それもこれも3Dゲームが3D演算処理をしてるからこそできるんです。当たり前だろwといえば勿論そうなんですが、ゲームが2Dだったころではこんな画一的な手法が出来なかったわけで、古くからのゲーマーとしては感慨深いものがあるんですねぇ。

ダウンロードは、Visual Immersion



では実際にその効果を比べて見ましょう。




4dc987ca.jpegこちらがVanillaの風景

64237248.jpeg

こちらがVisual Immersion導入後の風景

ここはホワイトランという街なんですが、木がやたら多いのはDetailed Whiterunを導入しています。ちょっと増えすぎ^^;STEAMのWorkShopから検索で。

小さい画像でみるとVanillaも悪くはないですが、HD画質でしかも動いてると違いは明らかです。全体的にはっきり発色され、光源が修正されることによって日や火の光がオレンジ色になり、遠景がボヤけます。ここらへんは設定で調整できるんです。



遠景がボヤけるのを被写界深度といってDoFと呼ぶんだそうです。実際、人間の目はピントの幅が広いので余程近くのものを見ない限り遠景がボヤけて見えるってことはないんですが、写真であったり映画なんかではわざと絞って遠近感を出して立体感を出す、という方法が用いられますよね。

特にブログなんかでSS貼って使う場合はこのDoFが効果抜群w



ただし注意しなきゃならないのは、fpsが極端に低下するってことです。うちのGTX580(1G)では60fpsから50fpsくらいまでがっくり落ちました。まぁ、RPGなんでそれくらいでも問題なくプレイは出来るんですがなかなか悩ましいとこですねw

恐らくこれから3世代くらい後にならないときっちり60fpsってわけにはいかないんじゃないでしょうか^^;






0501977f.jpegこちらがVanilla

564098a7.jpeg

こちらがVisual Immersion。

あまり構図については気にしないでくださいwフォーカスが画面の真ん中なので、真ん中にオブジェクトがあるように見ることでDoFの効果をよく確認することが出来ますb

遠景のボヤけ具合が写真ぽくていいですねぇb



iniは特にいじってなくて、DLしたものをそのまま使ってます。





それとは別のハナシなんですが、Followers Unlimitedのキャラを整形するのが楽しくて全然本編が進みませんw

さすがに10人も連れてると、誰かが誰かに誤爆して大喧嘩に発展^^;たまに死人が出ますw

今日のアップデートは、前回の肌テクスチャのとき出演したVeronaさん。




1b0c99bc.jpegこちらが元のお顔wテクスチャを適用したとはいえ、ちょっと連れて歩きたくないwww

Verona.jpgで、こちらが整形後w

別人というよりゲームが違うんじゃね?!ってくらいの違いですねぇw

しかしこのSS、彼女が画面の右側のほうに映ってるのを撮って切り取って使ってるものですから、、、後ろの露天にピントが合っててVeronaさんがややピンボケにOrz

ENB入れたら、いい画が撮れるようにはなったけどちょっと技術が必要という状況ですねぇ。
 
PR
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 ヴォーグ]
[11/12 Alpha]
[10/31 ヴォーグ]
[10/31 Black Coffee]
[10/29 ヴォーグ]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/theelderscrollsv%20-%20skyrim/skyrim%20-%20visual%20immersion%E3%80%90enb%E3%80%91%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B
忍者ブログ[PR]