忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2019.101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME未選択の記事
2019-09-28-Sat 06:58:04 │EDIT
「スウェーデン環境少女」の画像検索結果

みなさんこんにちは^^

アイタタタ・・・w

としか言いようがないですねw


TBSの朝のニュースバラエティ番組見てたら、この子の国連での口汚い演説を垂れ流しその後各国首脳の温暖化対策案を流し、最後にトランプ大統領を映してトランプだけ温暖化対策をしない、トランプは悪い奴だ!という印象操作を行っておりました^^;

もういい加減、そんなので騙されるのはおバカな老人くらいしかいないって気付けよ・・・

いつの時代も、嘘を無理やり貫き通そうとするときは子供を踏み絵に使う

逆に言えばこれで地球温暖化は嘘だと暗に宣言したようなもんですね^^;


まぁ、81歳以上の博識な読者諸兄には釈迦に説法ですがw

PR
2019-09-09-Mon 18:48:36 │EDIT

みなさんこんにちは^^


レースゲームを評価するときに、主観がそーとーデカいわけですが^^;、いちおー自分なりに数値化するようにはしてます。

今後基準が変わったり項目が増えたりもするかとは思いますが、念のためヴォーグはこんな感じで点数付けてますよってのを書き留めておこうと思います。


待避所レースゲーム評価基準
※あくまでも発売時点での相対評価

①グラフィック
 ・リアリティ 10点
 ・リプレイクォリティ 5点
 ・FOV、シート位置などの調整 5点
②サウンド
 ・エンジンサウンド、スキール音や環境音 10点
③FFB
 ・各項目のクォリティや設定 10点
④車両挙動
 ・ステアフィール 10点
 ・タイヤフィール 10点
 ・セッティングによる変化 10点
⑤コースクォリティ
 ・リアリティや路面の精度 10点
⑥時間、天候変化
 ・それぞれのクォリティ 10点
⑦ゲームモード
 ・キャリア、シングルモードが楽しめるか(車種・コース数なども) 10点

合計100点


DR2.0
 9,4,4,9,3,7,8,8,6,8,5  合計71点

WRC8
 9,3,4,9,7,8,6,8,8,9,9 合計80点

WRC7
 7,1,1,8,7,5,5,3,6,7,9  合計59点

ACC
 9,4,5,10,9,9,9,10,9,10,6  合計90点

挙動のシミュレーション性はタイヤとセッティングで見てます。


WRC8の場合、

コース、時間天候システムやゲームモードなどゲームを楽しむための要素は十分な出来ですし、挙動についてもドーナツターンやる限りではノーズの入り方をステアとアクセルで調整する感じは良く出来てるしセッティングによって特性を変化させられるというのもよく計算されてます。その一方で、F1シリーズよろしく「こんな運転出来るわけねーし!」てくらいプロドライバーみたいな運転が出来てしまうお手軽感はややマイナス。グラフィックはイイけど、リプレイは改善したとはいえまだまだカメラアングルが素人レベル。ターマックは路面に改良の余地あり。

全体としては、7より遥かに難しく歯ごたえがあり、攻略したくなるゲームモードもあってとても楽しめる1本、というところでしょうか。

ラリーに興味ある人は絶対やって損しないと思いますb

WRCをJ-Sportsで見てる人はマストバイ!(死語


ちなみにDR2.0は、

グラフィックとサウンドは素晴らしく、挙動についてもややお手軽感はありますがシミュレーション性は高くなってます。ただし、コースのクォリティとFFBが残念過ぎて急降下。冠が付かないゲームモードでは正直余程のマニアでもない限り飽きるのが早い。WRCレジェンドカーマニアにとっては至高の1本かもしれません。


という感じ。

あくまでも個人的評価なのでそこはご容赦ください^^;

F1シリーズは買ってないけど、WRC8よろしく多分80点くらいだと思います。



次の生贄は、オートモビリスタ2かなw
2019-08-11-Sun 10:31:05 │EDIT

みなさんこんにちは^^

WRC 2019シーズンも後半戦スタート。

超高速&超ジャンプのフィンランドにて、トヨタチームのタナックがパワーステージも併せて総合優勝を飾りましたね。

去年、ポイントでかなり劣勢だったタナックがこのフィンランドを優勝し、3連勝でオジェを脅かしたんですが、

今年は既にポイントランキングが1位でここ優勝。タナックのシーズン優勝に追い風が吹いてきましたb

問題は、追われる立場になって精神的な強さが求められるということでしょうかね。意外とこれ重要ですよね^^;





そして次戦はラリードイツ!

というわけで、WRC7で予習しましたb



相変わらず、リプレイがクソなんですがこのコースだけはやたら道路脇カメラが多かったので、うまく合わせてみましたb

WRC7は、動画観てると凄くWRカーぽい動きしてますよね。問題なのはアクセルオンでドアンダーにも程があるだろwてくらいドアンダー(セッティングで何とかならないレベル)なので、意図的にマシンを横に向けてドキャーーーー!とドリフトキープが出来ないところ。

これはWRC8でも直ってなさそう。最近のWRCではド派手なドリフトはしないので、ふつーに走ってる分には問題ないんですが、ちょっと大きめのヘアピンとか定常円旋回ポイントで全くもってさっぱり破綻しちゃうのが大問題。



WRC8でオーバーステアなセッティングが出せればいいだけなんだけどなぁ。。。



でもなんで最近WRC8のプレイ動画がUPされてるんだろ。。。クッソー早く乗りたい!




このモヤモヤを伝えるために、WRC8の動画を載せときますw


2018-12-15-Sat 17:28:17 │EDIT

みなさんこんにちは^^

新しいのが出るたびに評価が下がっていってる気がするNBA2kシリーズ。

18は買わなかったので分かりませんが、19では試合終了後に見られる最優秀選手のリプレイが廃止となり、試合後の感動が無くなりました^^;(17の時点でリプレイ時間がかなり短くなってました

2kは良く出来てるんだけど、そもそもシュートモーションに問題があり、ドリブルもスパっと切り返して抜いたり華麗にユーロステップをしたりというのが出来ず、

肝心かなめのレブロンが全然似てない!



というわけで、今年はNBALive19を買ってみました。



ところが!

2kの最近のアプデで、なんと突然レブロンが似てきたwww

そんなアプデはアリなのか・・・



というわけで、早速どう変わったか比べてみましょう。

NBA2k18より。19アプデ前はあまりに似てなかったんでSS撮ってなかったんですよね^^;たまたま見つけた18(PS4体験版)のレブロン。ちょっと前までの19のレブロンと同じ。チームが違うだけです。眠そうで覇気がないです。。。

NBA2k19のレブロン。画像検索で見つけたアプデ前レブロン。眠そうなチンパンジーにしか見えない罠。。。口開いたりへの字口してるときはマシなんですが、立ってるときやドリブル中、フリースローのときはこんな感じで、全く覇気がありません^^;ていうか誰?ってレベル

アプデ後のレブロン。チンパンからゴリラに昇格。トシのせいもありますが、最近のレブロンは目鼻立ちがくっきりになってハッスル感が増してますので、イイ感じに似てきたと思いますb

ちなみにこちらがNBALive19レブロン。2k19アプデ前よりは全然イイですね。ただ、Liveは全員いじょーーーに目付きが悪く常に上目遣いでちょっとイッちゃってる感じ。アプデ後はやはり2k19のほうが似てると思います。



プレイして比べた感想ですが、

NBA2k19は、全体的に顔が似てるしイイ感じのデフォルメ具合でみんなカッコいいです。相変わらずドリブルにキレはなく、シュートモーションはおかしいんですが、バスケの試合として成立してると思います。(スライダー次第ですが

NBALive19は、全員の目付きが悪くあまり似てません(特にカリー)。ドリブルにキレがありクロスオーバーやビハインドザバックなどでDFを置き去りに出来、基本のシュートモーションはとても自然です。ただし、かなり強引にダンクに持ち込めたりフェイダウェイなど特殊なシュートモーションがてけとーだったりするので、全体的にはバスケの試合という感じになりません。


個人的にはまだまだ2kかなと思うんですが、年々劣化していってるのでLiveに頑張ってもらって切磋琢磨してほしいですね^^;



ちなみに、シュートモーションの比較

レブロンの3PT

2k19より。モーションに入ったところからいきなり肩が上に上がり過ぎてて既に不自然。更にリリースもいじょーに肩が上がっており人間の関節とは思えないモーションです^^;


Live19より。こちらは肩の位置が自然でそこから腕を伸ばすように突き上げていくのでイイ感じ。細かいモーションはLiveのほうがイイと思います。



こんな感じで、なんだかんだで2kに帰っちゃうんですが、不満もいっぱいってところです^^;

いい加減、シュートモーションくらい何とかしろって思うんですけどね。。。

何とかしろゴルァ!w
2018-07-02-Mon 20:05:02 │EDIT

みなさんこんにちは^^

フリーエージェントになったレブロン・ジェームズの移籍先がレイカーズに決まったというニュースが飛び込んできました。

NBAの勢力図が一変すると言われているキングレブロンの移籍が大方の予想通りレイカーズとなりました。

レイカーズは、キャリア晩年のコービー時代を経て再建中のチーム。昨年は、期待の新人ロンゾ・ボールが加入し、強くなり始めたところ。

後半からはアイザイア・トーマスが加入するなど来季に向けて着々と整ってきてはいますが、正直まだまだといったところ。

一緒に移籍すると思われたポール・ジョージはサンダー残留が決まったようです。

ウォリアーズからマギーがレイカーズに移籍することは決まったようですね。

かわいいレナードがもしかしたらトレードで加入するかも?という感じですが、それでもまだウォリアーズやロケッツをぶっ飛ばすだけの戦力になりそうな感じではないかな??

しかし、レブロンがチームの勝利よりも個人の記録に拘る、とも思えないので、なにかもう一度リングを目指す算段が、、、あるのか?!


雪辱に燃えるロケッツか!成長著しいセルティクスか!やはり絶対王者ウォリアーズか!はたまたキング率いるレイカーズか!


ん~~む。。。WOWOWさん、、、ちゃんと放送してくれ・・・w

プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
7 9 10 11
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[10/09 succha]
[10/08 ヴォーグ]
[10/08 succha]
[10/06 ヴォーグ]
[10/06 セシリアリスタ・ウィッシュハート(アリスのママ)]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/
忍者ブログ[PR]