忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOMEAssetto CorsaAssetto Corsa : BNR32、マテリアルと格闘中w

Assetto Corsa : BNR32、マテリアルと格闘中w

2015-11-14-Sat 19:17:36 │EDIT



みなさんこんにちは^^


長らくお待たせしておりますBNR32ですが、ひとまずホイールのモデリングがひと段落しましたb


なんだかんだで、スポークのアーチ構造をある程度再現してみました><b


それからライトのランプ部を追加


エンブレムの反射強度調整


ボディの艶、ライトのメタリック感などなどまだまだ課題山積みですが、随分それっぽくなってきたんじゃないかと?!


そしてシートのモデル調整と着色!ってかぐぐーる先生の画像検索でも程度のいい純正シートが出てきません><ホントは黄色とかだったりして?!w


それから、某匿名Rさんから純正のキャリパーやディスク、そしてサスショックを一式譲っていただいちゃいました><bありがとですb(ただ、サスとショックの置き場所がよく分かってないというw


見た目的にひと段落ついたので、ここからは細かいセッティングなどをやっていこうと思ってますbアテーサETS(だっけ?!)を搭載する32は、巷では安定した走りをする、と言われておりますが、、、果たしてそうなんでしょうか?!

多分、そんなにオケツ振って走る車ではなさそうですが。。。



32好きな皆さんにイジられつつ少しずつ完成に向かっている・・・はず?!w

作者特権で、シェイクダウンお楽しみ中~♪(仕事しろ!w
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
トピではもういいですね。完成した時で。
現在の状態を理解。
意見頂けるお方はこちらにはおりますし、これからも意見は色々と聞けると思うので私は引っ込みますね。
私がいると出る意見も出てこなくなりそうですし、意見が参考にされているかもわからないですし。
現物出てくるのを楽しみにはしておりますので頑張って下さい。

それではBNR32を楽しみにしている皆様のご意見をヴォーグさまがお待ちしておりますので沢山の意見をお願い致します。(写真だけでは難しいかな)
NONAME2015-11-15-Sun 00:15:42EDIT
無題
ホイールが、立体的になってるじゃないですか~!!ブレーキも住友製で(^^♪Goo!(こーなったらローターも純正ピンホール付きでお願いします(;'∀')
走ってるSHOTも素のRもいいな~と感じさせてくれます(^_-)-☆

後は、挙動・・と、音・・!
頑張って下さい!


32乗り2015-11-15-Sun 00:18:49EDIT
いえいえ
>NONAMEさん
トピでの打ち合わせは必須です^^

大分、見た目的にはよくなってきましたがまだまだ修正箇所ありますねぇ^^;
ヴォーグ2015-11-16-Mon 06:44:29EDIT
なんとか
>32乗りさん
ホイールは頑張りました><b

あれ?!純正ローターって、、、穴開いてるんですか?!てっきり開いてないのかとOrz

今は、ヘッドライト部がちょっと暗くなりすぎてるので修正中です。

挙動と音、、、課題山積み><
ヴォーグ2015-11-16-Mon 06:47:19EDIT
ローター
お疲れ様です。シャコタンも解消されていますねー。うろ覚えですが、ローターは初期型はたしか穴なし・スリットなしだったような。。。純正シートの色はいい感じですねー。乗っていたころを思い出しました…
まさぶー2015-11-16-Mon 20:28:25EDIT
無題
BNR32の全モデルと歴史 I LOVE GT-R
http://www.ilovegtr.com/bnr32_hist-models.html

モデル 発表日 発売日
前期型 1989年5月22日 1989年8月21日
ニスモ 1990年2月22日 1990年3月11日
N1 1991年7月19日     ←
中期型 1991年8月20日     ←
後期型 1993年2月3日     ←
Vスペック 1993年2月3日     ←
Vスペック N1 1993年2月3日     ←
VスペックⅡ 1994年2月14日     ←

N1
軽量化、耐久性向上などの対策はニスモと同様の手法で行なったほか、耐久性の面で不安があったブレーキローターのピンホールを廃止(クラック対策)し、ブレーキ冷却用の導風板が追加された。

R32スカイラインGT-R レストア&チューニング奮戦記
http://www.r32gt-r.net/gt-r%E3%81%AB%E5%90%88%E3%81%86%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%9C%E2%91%A0-83.html

中期のものまではピンホール付きローターだったが、そのディスクの穴からクラックが入り、酷くなるとディスクが割れる。

日産純正ブレーキ価格・データ
http://homepage2.nifty.com/lander/BREAKNIS.html

5穴系データ R32 (ブレンボ以外)
ピストン数 ローター径×厚さ
フロント: 対向4 296φ×32
リヤ:対向2 297φ×18

BCNR33の全モデルと歴史 I LOVE GT-R
http://www.ilovegtr.com/bcnr33_hist-models.html

ターボの過給圧は、R32GT-Rのそれが約0.75kg/cm2であったのに対し、約0.84kg/cm2まで高めることで、エンジンの最大トルクを1.5kgm上げ、点火時期、混合比、燃料噴射量などの制御を、8ビットから16ビットのコンピュータに変更したことで、より細かなセッティングを可能とした。
NONAME2015-11-18-Wed 06:14:31EDIT
そうか!
あー、そうでしたねー。たしか買ってすぐに流行りのN1ローターに変えたんだった。そうそう、純正は穴ありだったんですねー。純正のマフラーはぼろくてすぐにさびてタイコに穴が開いてました。Super draggerとかTrustのマフラーに変えたりしていました。
まさぶー2015-11-18-Wed 09:23:21EDIT
fmfm
なるほど~。てことは、やはり穴あけでいったほうがいいんですね?!

ちょっと修正してみますb
ヴォーグ2015-11-19-Thu 07:11:50EDIT
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6 7
8 10 13 14
15 17 18 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[10/19 ヴォーグ]
[10/19 まさぶー]
[10/17 まさぶー]
[10/11 ヴォーグ]
[10/11 ヴォーグ]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/assetto%20corsa/assetto%20corsa%20-%20bnr32%E3%80%81%E3%83%9E%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%81%A8%E6%A0%BC%E9%97%98%E4%B8%AD%EF%BD%97
忍者ブログ[PR]