忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOMEふつー日記はっちのその後w

はっちのその後w

2013-09-07-Sat 18:19:51 │EDIT




みなさんこんにちは^^



今年はなんか、、、これわ!っていうゲームが全然出てませんねぇ^^;

唯一ハマったのが『バイオハザードリベレーションズアンヴェイルドエディション』ですかねぇ。元が3DS版なので余計なことしないでシンプルに作ったのが良かったb

ただ、、、ゾンビがいねぇw

ここ重要だと思うんだけどなぁ。。。GOTVにはちょっと弱いか?!

『バイオ6』はウンコの呼び声高いので全然やる気にならんし。。。『ラストオブアス』は動画観る限りやっぱりアンチャぽくてTPSとしては期待出来ないし。。。『GT6』は相変わらず、『Forza5』もシステムに大きな変更はなさそう。。。『FF14』はねぇ、今更単調な作業ゲーやりたくないし。。。『PSO2』はなんでもHDD消去させるとか、あ、これはGOTVに無関係。。。



このままいくとGOTVエントリーがねぇぞwww



なんてことはなくてですね、



年末発進する『PS4』と『XBOXOne』によってゲーム業界が活性化することは必至。勿論キングの座を死守すべく『PC』もマルチ展開でどしどしゲームが出ることになります。年末から年始にかけては新しいグラボも出るでしょうし、年末年始は結構なお祭りになる予感b

え・・・WiiUどうすんだ・・・



そんなわけで、気になるゲームをピックアップ♪

おそらく以下のゲームの中から今年のGOTVが選ばれるでしょうb





F1 2013



もうね、このゲーム毎年買うしかないわw大体、毎年毎年デザインが変わっちゃうんだもんね。最初は「今年のモデルはカッコ悪いw」とか言ってるんですが、結局見慣れるとカッコよく見えてきてしまう。。。小学校のときクラスの女子が段々かわいく見えてくる感じに似てる。。。いや、そんなよこしまなことはどうでもいいんですが2012も面白かったんでもうレースシムといったらこれでb挙動はこれくらいでいいっす。



スプリンターセル ブラックリスト



もはやメタルギアよりこっちが本命じゃないか?!ってくらい面白い。メタルギアはどうも遊び要素というかおふざけの過ぎるところがあって萎える場面が多いのよね。こっちは大真面目なスパイアクション。コンヴィクションが面白かったので超期待してますb・・・って、もう発売されてるしwww今日にもSTEAMで買う予定b



メタルギアソリッド5ファントムペイン



メイドインジャパンの筆頭家老w世界中にファンがいるおなじみのシリーズbややおふざけの過ぎるところはありますが、メッセージ色の強いストーリーに引き寄せられます。今回は遂にオープンワールドを導入ということでスプリンターセルとは棲み分けになるかも。期待は大きいけど初オープンワールドではGOTVは厳しいか?!



コールオブデューティ ゴースト



コールオブデューティシリーズ最新作。とんでもない本数が売れてる人気シリーズですがブラックオプス2がどうもイマイチな評価だったんで心配してました。が、グラフィックのクォリティが大分上がってきてるようで一安心。このジャンル、次に上げるヤツのグラフィックが毎度とんでもないレベルなんでこっちも負けらんねぇ!って感じで頑張ってほしいところ。



バトルフィールド4



これヤバイよなぁwやっぱゲームってグラフィック大事ですよbほとんど実写じゃないですか?!ただ、、、うちのPCでこのグラフィックはマトモには動かないでしょうねぇ^^;なんたって「3」ですら60fps行かないわけでOrzでも、とにもかくにもこれはやってみたいわ~w



GTA5



う~ん、これはGOTV候補というわけにはいかないでしょうが、間違いなくイチオシ。ただ、生理的にギャングが嫌いだとダメですね^^;かくいう僕もどうもギャングっていう設定がダメだったりします。勿体ないなぁこの技術。



ウォッチドッグス



さぁさぁこれがダークホース!随分前に紹介したゲームですが、このグラフィックもハンパねぇw開発がUBIということでスプリンターセルなんかも生み出してる会社ですから雰囲気よさげなゲームになりそうですねぇ。システムが一風変わってるのも特徴なんでそこがウケるかどうか?!





ボク個人的な意見としては『F1』に頑張って欲しいところ。でも本命は『スプリンターセル』と『バトルフィールド4』ですかねぇ。。。

バトルフィールド4は動けば、、、ですがwwwOrz




ーーー本編スタート♪ーーー





さてさて、



はっちのその後なんですが、



色々分かったことがあります。

倉敷王将戦を戦うためには最低三段、普通に四段、優勝するなら五段。これくらいが必要ということ、あくまで目安に過ぎませんが。

今、はっちは二段あるかないかというところですから、棋譜で見る以上に差はあるようです。



このまま、一年間また同じように稽古したら恐らく来年の県大会時に三段あるかないか、くらいだと思います。普通の小学生の普通の成長率で。

これだと正直、県大会優勝も危ないレベル。勿論、プロなんて夢のまた夢。



なので、環境を変えることにしました。



詳しくは書けません(結果が伴わないと言ってもしゃーないので)が、今ヴォーグ家に出来る最高の環境を与えて1年間本気で将棋を指す、ということです。

これは親もですが、はっちにも相当な覚悟が必要で恐らく勉強も運動も二の次になると思われます。

はっちに確認したら、「それでもやる!」とのことなので決断しました。

この1年がプロに向かうラストチャンスなので、これを逃して後から後悔するより人生のたった1年だけ心底頑張ってみる、そういうことになりますb



正直、研修会とかも考えたんだけど、棋力と経済力どちらも厳しい。だからそこまで出来ないのは仕方ないけど、これでダメなら十分頑張ったよね、と言えるような環境にはしたつもりです。



ただ、先に言っておくと、僕といるかっちとしてはまさかプロまでは、というところです。プロの先生に話を聞くと「小学三年生で三段」「小学五年生で五段」とかそういうレベルなんで^^;

でも、はっちがプロを目指したいということですから、そこは親ばかになって一緒に頑張るのが親の務めってもんでしょう。

親ばかは親にしか出来ない

というわけでございます。ンッ!イイこと言った!



正直、将棋についてはもうすっごくアッタマに来ることがあってホンットにちゃぶ台ひっくり返したい気分だったんですが、そんなことははっちのためにならないので我慢我慢。

ならぬことはならぬ!という会津人の誇りを我慢するのは非常に厳しいんですが、ここは僕が泣いておきましょう><b



そんなわけで来年の今頃、

はっちが四段もしくは四段に近いレベルになったとしたら、そこはヴォーグ家良くやった!と褒めてくれw

ダメだったら、良く頑張った!と慰めてくれw
PR
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/26 ブランド激安市場 キーケース]
[06/25 ヴォーグ]
[06/24 ぽんぽよ]
[06/23 ヴォーグ]
[06/02 とんち。]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E3%81%B5%E3%81%A4%E3%83%BC%E6%97%A5%E8%A8%98/%E3%81%AF%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C%EF%BD%97
忍者ブログ[PR]