忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME未選択2月25日 曇

2月25日 曇

2007-02-25-Sun 17:57:20 │EDIT

みなさんこんにちは^^

沖縄のエビ!!!ウマカッタ!!!!
(T-T カンドー

ありがとございましたw
いや~~届いて箱開けてびっくり!生きてましたからねwおがくずの中でごそごそと、まるでカブトムシの幼虫のようにw
うちの娘がエビを見て、これどうするの?と聞くので、そりゃ殺して食うんだよwといったら

ダメ!!うちで飼う!!><

とw
でも食べちゃったけどね~w




---本編スタート♪---




さてさて!お待ちかね!!(じゃないって?(;_;

今日は長くてネタバレありなので、注意w

今日は、朝の11時から、
PRIDE33 ラスベガス大会 でした!!

地上波を打ち切られて破産寸前のPRIDEはアメリカに市場を求めたのです。1回目は初回ということもあったのか、なかなかの盛り上がりでした。衛星放送のPPV(番組を購入して見る)も上々だったようですし、会場も満席でしたからね^^
今回も、会場はほぼ満席!(最初のほうはなぜか人が入ってないんですよね~wアメリカってメイン以外はどうでもいいらしいw)PPVも期待できますね^^
アメリカ向けコンテンツということで、アメリカ人選手が多数出てますが、ギリギリの妥協で、あくまで日本のPRIDEを貫いてます^^絶対そのほうがいい!!><b媚びるなPRIDE!

では、、全試合プレビュー&雑感いってみよ♪

激しくネタバレなので注意してくださいw
(しばし改行w







PRIDE.33

第一試合  ヨアキム・ハンセン vs ジェイソン・アイルランド(USA)

大晦日、青木にまさかのタップアウト負けを喫した元修斗チャンピオンのハンセン。元々70kg級の選手でして、PRIDEの73kg級に合わないのでは、と言われてしまいましたし、本人もUFC移籍を考えたようですが、今年ライト級GPがありますからね、もっかい挑戦してから、という思いもあったのでしょう。復帰戦です。
対するアイルランドは、、、アメリカ人です。。。え?wいや、知らないなんてイエナイw


いや、なかなかいい動きしてましたねアイルランド。解説陣はハンセンに圧倒されたと見たようですが、素人目にもしっかり練習してるなぁと感心しましたよ^^ただ、、、相手が悪いw
ハンセン、フットチョークで負けたのがよほど悔しかったのか、アイルランド相手に仕掛けてましたwそーゆーとこ好きですwで、最後は三角締めくずれてからの腕十字でハンセン一本勝ち
今年のGPには是非出場して川尻と戦ってほしいなぁ^^



第二試合  フランク・トリッグ(USA) vs 三崎和雄

昨年、ウェルターGPを制覇した三崎と、前回のPRIDE32アメリカ向け解説のトリッグの対決です。アメリカ向けということで選ばれたトリッグですが。。。


え~~~っと、、、いかにもテイクダウンの得意そうなトリッグ。。。そして、いかにもテイクダウン後の技がなさそうなトリッグ。。。
え~え~~、結局終始トリッグ上三崎下で、パウンドが決まるでもなく関節技が決まるでもなく、三崎が下から何か仕掛けるでもなく、、、トリッグ判定勝ち
こ~いうのをグダグダの展開といいますw



第三試合  ジェームス・リー(USA) vs トラヴィス・ビュー(USA)

中村カズがケガのため欠場となり急遽決まったこのカード。どちらもアッメェリカ人でございます。まぁ、、、いや、さぁ、どうでしょうw


いや~これ全然期待してなかったんですけど、リーの動きが凄くイー!(ぉw
相手を振り回して振り回して最後はキッチリ、ギロチンチョークでリーが一本勝ち
これ今年楽しみかも~^^ただのちょいデブ親父じゃありません^^bアメリカ大会の目玉になるかもです^^



第四試合  ソクジュ vsアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ

なんて名前の長さが違う二人なんだwwPRIDE初のアフリカファイター!ソクジュと、次期ミドル級挑戦者と言われるホジェリオの一戦!まぁ、ソクジュ初参戦だし、ホジェリオの調整試合ともw


と思ったらなんと!!ソクジュの左フックがカウンターでどんぴしゃり!!ソクジュKO勝ち
いやぁ~~びっくりした(@_@;ここはステップだろと思ったのにぃ^^;ホジェはこれでまた王座挑戦から遠のきましたね^^;まぁ、内容的には交通事故のようなものだったから、もっかいやったらこうはいかないでしょうが、これがあるからPRIDE!!w



第五試合  桜井マッハ速人 vs マック・ダンジグ(USA)

マッハ久しぶりの登場です^^去年の減量苦を乗り越えて、今年はライトGPやってくれるんじゃないですか?対するマック、ボクシングテクニックがいいですから、KO必至!さぁ、どちらのパンチが先に!?


どーーーーーーん!w来ました、マッハパンチwまぁ、ここまでの展開は完全にマックペースだったわけですが(--;ま、ま、まぁ、左フック一閃、マッハKO勝ち
マッハは今回も減量苦だったようで、全然キレがないですね。。。だからといってウェルターでやるにはちと足りない。。。さぁ、どうなるマッハ!!



第六試合  セルゲイ・ハリトーノフ vs マイク・ルソー(USA)

去年一年間さっぱりいいところがなかったハリトーノフですが、体調不良でしたからね、そんなときもあります。今年こそ、ヒョードル追撃お願いしますwルソー、、、レスリングとアメフトベースって、またベタなw


いやいやいや、、ルソー良かった!><bまたベタだなと思いつつ見てたらちゃんと練習してますね。サイドポジションの取り方も上手。スタンド打撃得意のハリトノフ対策、一発当てて組む作戦もイイ!腰の重さを利用してテイクダウンも取ったし、なかなかいいよ!
といいつつ、、、下から腕十字でハリトノフ一本勝ち
イヤンコマンドサンボwばさっと極めてきますねさすがです。ただ、ハリトノフはボクシングテクニックがあると言われてる割に被弾が多いんですよねぇ。ここ修正しないとヒョードルやノゲイラ兄には勝てないかも(--;頑張れハリトノフ!w



第七試合  マウリシオ・ショーグン vs アリスター・オーフレイム

ファンからは、なんでこの時期に再戦!??との声が大きかったこの一戦ですが、アメリカでのショーグン人気は前回のPRIDE32でとんでもないことになってますwまぁ、強いだけじゃなくニコっと笑うその笑顔が爽やかすぎてアメリカ人もビビッと来ちゃうようですwアリスターは徹底してブーイング受けてました(--;でも、最初の3分間なら無敵と言われたアリスターの秒殺ならあるか!!??w



連続写真でどーぞwいやぁ~、しかし、またもや最初の3分間はアリスターが神でした。。。。が、そこを過ぎたらあらららららwアリスターが下になってそれでも攻めあぐねたんですが、飛び込み右パウンドが炸裂wこれ、ショーグンの得意技なんですよね^^;アタマから先に飛び込んできて腕が後から回りこんでくるから避けにくいようです^^;この後、ほぼ失神状態のアリスターに数発パウンド叩き込んでショーグンKO勝ち
解説陣はショーグン調子悪い調子悪いってうっさいんですが、元々ショーグンはそんなにキビキビしてませんってば^^;相手に合わせるタイプですからね。動きの早い相手にはじわじわと疲れさせて一気にずどーんですwまぁ、、、、今んとこ無敵だなぁw



第八試合  ニック・ディアス(USA) vs 五味隆典

さぁお待ちかね!ライト級チャンピオン五味!大晦日に石田くんを破って、我慢の時期は終わった、と!今年は大暴れですな!対するニック・ディアス。。。そう、、ニック・ディアスニック・ディアス・・・どっかで聞いた事あるよね!!??w

あ。これは、、リックディアスw

え?ベタ??wてか、誰も知らないって?  Orz

いや、そんなことはどーでもいいwディアスは、柔術得意です!五味は柔術苦手ですから侮れません!さぁ、どうなる!?


あれ??あれれ???・・・・・なんと!!フットチョークでディアス一本勝ち!!
いやぁ、ちょっとひどかったなぁ。。。スタンドでも完全に押されてまして、ダメージそのものはディアスのほうがつらそうだったんですが、もう細かいパンチが当たる当たるで五味フラフラ。苦し紛れにタックルに行ってテイクダウン取った刹那、ディアスの左足が五味の首を捉える!
またやってくれましたね(--;これで今年も負けたのにチャンピオン。。。も~いい加減カンベンしてほしいわwこれからはチャンピオンの試合は必ずタイトルマッチにするかノンタイトルならよえーやつとの調整試合にしなきゃね^^;



第九試合  ダン・ヘンダーソン(USA) vs ヴァンダレイ・シウバ

さぁメインイベント!言わずと知れたミドル級絶対王者シウバとウェルター級王者ダンヘンのミドル級タイトルマッチ!これに勝てばダンヘンは二階級制覇の偉業!シウバ防衛なら次回は、、、ホジェ負けちゃったから。。。アローナいい加減もうお腹イッパイ。。。しばらく対戦相手がいない真の絶対王者に!!><bファイト!!




ちょwww
なんと!!!シウバがスタンドで打ち負けてダンヘンKO勝ち!!!
そしてUSAコール!!!w
いやぁ、、、嫌な予感はしたんですがね(--;ま、まぁ、、UFCのチャックとやる前に結果が出てよかったかな^^;シウバは年取ったせいか、最近カウンター狙いなんですよね。連打してても相手のパンチに合わせようとしちゃう。しかし、残念ながらジェロムレバンナがそうであるように、フックのカウンターってのは両刃の剣なんですよね。あたりゃ倒せるけど、ボクテクある人はそこに逆カウンターかぶせてくる;;




さてさて、長くなりました^^;

アッメェリカ人が大活躍したこともあって、PRIDE.33は大成功に終わりそうです^^それはいい。。。しかし、チャンピオンが相次いで敗れたため、今年は混沌としそうですね。まぁ、むしろいい傾向ではありますが。
うちは、シウバも五味も大好きだったのでちょっとショックです^^;

では、、注目選手の今年の予想をw

ハンセン、勝利もライト級GPでは体重差に苦戦

三崎、出直しも相変わらずの判定続きにファンの心離れる

ソクジュ、次々強豪と当てられ苦戦続くも株上昇来年予定のミドルGP候補に

ホジェ、出直し。着々と勝利重ねるも王座挑戦遠し

マッハ、ライトGPは減量調整次第。場合によってはKO負けの危険あり

ハリトノフ、今年中のタイトル挑戦目指す。ノゲイラ兄との挑戦者決定戦あるか

ショーグン、なんだかんだ言われながらも絶対王者に向け視界良好。打倒ダンヘン達成

五味、出直しもモチベーション低下いなめず。ライトGPは二回戦から出場か。優勝可能性低

ディアス、ライトGP優勝候補に。相手は青木かメレンデスか誰でもコイ。でも優勝可能性低

シウバ、出直しも再び王座につくことならず。絶対王者一転評価うなぎ下がり

ダンヘン、二階級制覇も前途多難。MMAきっての層の厚いミドル級挑戦者山積み今年中に陥落か



ではでは^^
PR
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 11 12 13
14 15 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/24 ヴォーグ]
[05/21 alpha]
[05/20 ヴォーグ]
[05/20 とんち。]
[05/18 ヴォーグ]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%EF%BC%92%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%95%E6%97%A5%E3%80%80%E6%9B%87
忍者ブログ[PR]