忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.12┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOMEパール判決書11月9日 くもりー

11月9日 くもりー

2008-11-09-Sun 16:07:40 │EDIT

みなさんこんにちは^^

へーはちろーが無事10級に合格しまして、本日はライオンズクラブの大会観戦と
剣士会の芋煮会でした。

やっぱり小学校高学年からになると動きも違いますねぇ。おなかぽっこりのへーはちろーに
あんな動きが出来るのかしら。。。

お昼まで大会を行ってお昼には保護者が作った芋煮をごちそうさまとw

そんとき、先生に「一本決まるときと決まらないときの違いってなんなんですか?」と
聞いたら、なるほどなるほど残心が大事なんだそうで。

お父さんもやったらいかがですか?と聞かれ、ちょっとその気になってますw

でも出来たら寝技有りがいいなぁ。。。(ぇ

つばぜり合いから相手を倒して腕十字ぃぃぃ!!!・・・
う~~む、総合格闘技に武器有りルールとw

でもなんだろ。男子たるもの武道というものに憧れるのはこれ日本人だからなんでしょうか。







---本編スタート♪---







さてさて、、、今日は久しぶりにパール判決書いってみましょうか^^;

(ていうか最近色々忙しくて日記書く暇がない^^;仕事じゃなくてプライベートが忙しいなんてナイショですけどね・・・



予備的法律問題 (H)侵略戦争-犯罪であるか

さぁさぁ、では今回からのお題は
侵略戦争が犯罪であったかどうかになります。



え!?侵略戦争は犯罪だろ!?

とお思いのそこのアナタ!

それはあくまで現代でのオハナシ。そして更にいうなら、現代においてすら侵略の定義はあいまいではっきり言ってしまうと「自分がこれから侵略しますw」と言わないと侵略に該当するか否か判断が難しいのであります。

現代ですらそんな状態です。



パール判事は、大東亜戦争当時日本が侵略戦争をしたかどうかの前に、そもそも果たして侵略戦争が犯罪であったのか、そこを整理したわけです。



まずは、期間を4つに分けたわけです。

1.1914年の第一次世界大戦までの期間
2.第一次世界大戦よりパリ条約調印日(1928年8月27日)までの期間
3.パリ条約調印日より本審理の対象たる世界大戦開始の日までの期間
4.第二次世界大戦以降の期間


わかりやすいですね。3の期間に侵略戦争が犯罪であると定義されたかどうかが非常に重要であります。がしかし、まずは1から順番に追っていきましょう。



(1)侵略戦争-1914年までの国際法において不法または犯罪であったか

これについては、この期間に関する限り、どんな戦争も国際生活における犯罪とはならなかったことについては、一般的に意見が一致しているように見受けられる、と言っています。

これは間違いないですね。現代人とくに日本人はとかく戦争=悪という思い込みが強いように思いますが、仮に戦争が悪だったとしても1914年までは間違いなく犯罪ではなかったのです。

うちは、個人的には戦争が悪だとは思っておりませんがね。



そして続いてパール判事はこう言っております。



「正当な」戦争と「不正な」戦争との間に画然たる区別が存することは常に認められてきたところである、と主張する人が時にはあったが、

国際生活それ自体が、この区別を認知したことはいまだかつてなかったのであり、またかような区別が具体的結果を生ずることもかつて許されなかったのである。「不当な」戦争は国際法上の「犯罪」であるとはされなかったのである。


勿論ですね、色々な戦争があるわけですから、中には不当と思われるような戦争があったわけですが、ひとまず1914年までにおいてはどの戦争が犯罪であるのか、という定義は全くなかったわけです。



実際において、西洋諸国が今日東半球の諸領土において所有している権益は、全てこの期間中に主に武力をもってする、暴力行為によって獲得されたものであり、これらの緒戦争のうち、「正当な」戦争とみなされるべき判断の標準に合致するものはおそらく一つもないであろう。

全くその通りですね。ルールを決める立場にある欧米がまずもって侵略によって領土を拡張したわけですから、そんなルールもありっこなかったってわけです。

これも読みようによっては嫌味っぽく聞こえるんですが、パール判事はそんなつもり毛頭ないのです。ただただ現実はこうでした、と記述しているわけです。



さて、次回は(2)第一次世界大戦よりパリ条約記念日までの期間についてです。







ハナシは脱線しますが、

ここだけのハナシ、日本政府ならびに与野党も含めて国会議員のほとんどは、

日本は中国を侵略し中国人民を虐殺し、アメリカにまで戦争を仕掛けた。本気になったアメリカに徹底的にやられ、それでもまだ降伏しようとしなかったので、ついに原爆を投下し日本はやむなく降伏した。この無謀な戦争を指揮した指導者らは東京裁判によって処刑され、ようやく日本は生まれ変わることが出来た。嗚呼素晴らしき日本よ永遠なれ。。。。。

と、こう思ってるわけです^^;正にバカwww

今どき引きこもりの若者ですらこんな妄想しないっつーのw

とはいえ、、、実はアタクシ恥ずかしながら20歳くらいまではそう思ってました^^;

でもよ~く考えると上の歴史認識ってオカシイとこがいっぱいあるんですよね^^;それがどこなのかは皆さんにそれぞれツッコミを考えてもらうとして、

今の国会議員のほとんどはホントのホンキでこんな歴史認識だっていうことが非常に問題!なんだかんだ言ったって民主党もほとんどこんなこと信じてるわけでしょ?

自民、公明、民主ときて、社民も共産もみ~んなこんな考えなんだから、いつまでたってもアメリカに文句なんぞ言えるわけない!

一体全体、どの党に投票すりゃいいんだよwだから民主主義なんてやめちまえって思うわけだ^^;と、いうわけで、年明け解散らしいけどアタシャ棄権します^^;

よく「選挙に行かないヤツは政治について語る資格がない!」とか言うけど、支持する政党がないのに「とりあえず自民にしとくかw」って入れるバカのほうが全然問題アリアリ!

昔っからずっと言ってますけど、民主主義なんてやめて国民主義にすれば全てとは言わないけどかなりの問題が解決するんだけどなぁ・・・まぁ、このハナシは飲み屋でグダグダ言うネタなんで長くなるから割愛しときましょw興味のある方は「酒飲もうぜ」とアポ取ってくださいwもれなく悪酔いがついてきますw

いじょ
PR
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 5 7 9
10 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[12/14 masamune3526]
[12/14 ヴォーグ]
[12/13 masamune3526]
[12/13 ヴォーグ]
[12/13 masamune3526]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%88%A4%E6%B1%BA%E6%9B%B8/%EF%BC%91%EF%BC%91%E6%9C%88%EF%BC%99%E6%97%A5%E3%80%80%E3%81%8F%E3%82%82%E3%82%8A%E3%83%BC
忍者ブログ[PR]