忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME格闘技の記事
2017-08-09-Wed 15:24:26 │EDIT


みなさんこんにちは^^

マクレガー vs メイウェザー がDAZNにてライブ配信されることになりましたb

DAZNがWOWOWからUFCを奪いやがった!とか思ってたんですが、これで帳消しか?!

UFCの見逃し配信観たら実況が高柳さんだったんでズッコケました^^;

UFCも観れて月額1,750円、docomoアカウント登録なら980円ですからこれは安いんじゃないでしょうか?!


テレンス・クロフォードもやってほしいところですが^^;


PR
2017-07-18-Tue 19:50:57 │EDIT


みなさんこんにちは^^

49戦全勝でキャリアを終えたメイウェザーと、MMAでフェザーとライト級の2階級制覇王者(ライト級は現王者)の現役バリバリMMAファイターのマクレガーが、8月にボクシングルールで戦うことになりました。。。

試合前に、相手をディスったりアオったりして盛り上げることをトラッシュトークと言うんですが、アタクシは基本的にトラッシュトーカーが好きではありません^^;

だから正直、メイウェザーもマクレガーもそんなに応援したいとは思わないんですね。

ボクシングとMMAは全然別競技で、ボクシングルールでやればメイウェザーが、MMAルールでやればマクレガーが、圧勝するに決まってるわけで。

そうなると、相手の土俵であえて戦うことをOKした方を応援したくなるんですが、、、ことボクシングになるとなかなか難しく。。。

元々ボクサーになりたかったほどボクシングが好きなので、ボクサーがボクシングで他競技のファイターに負けてほしくない!とか思ったり。。。


なかなか悩ましいところなんですが、ツマンナイ予想をしとくとふつーにメイウェザーが判定勝ち、でしょうかね^^;

この結果が一番ツマラなく、ただの茶番ですよねぇ。。。


マクレガーが勝つ可能性は前半に一気のラッシュで沈めることでしょうか。ここには期待したいですねbこれが起きれば正に世紀の一戦!

起きないだろうなぁ・・・
2017-07-03-Mon 17:35:09 │EDIT

みなさんこんにちは^^

既にWOWOWにてご覧になった人もいるかと思いますが、

アジアの英雄マニー・パッキャオが防衛戦を行い、ジェフ・ホーンにまさかの0-3判定負けを喫しましたOrz

ホーンは無名ではありましたが、作戦を忠実に実行できていたように思いますね。横に回りながらもフィジカルを生かしてガンガン押す!分かりやすいけど、体格差を有効に利用できていたように思います。

とはいえ、パッキャオも1Rこそ面食らってましたが2,3Rではふつーに打ち返してましたし、こりゃさすがに行けるか?!と思ってたんですが。。。




4R序盤に揉み合いから転ばされたとき、ちょっと悪い転び方をしたように思います。後から見直したら思いっきり足を引っ掛けられてるので、右足首に少し違和感が残ったかも?

この後、突然前に出なくなって下がりながらのカウンターに終始したので、後はヘッドバット上等なごり押しにゴリゴリ削られちゃったのかもしれません^^;

それでも9Rに見せ場はあったんですが、、、仕留める意識が強すぎて(結構焦ってた?!)大振りでスタミナロスしちゃって・・・

素人目では、1、4、10、11は確実にホーンかな。2、3、9はパッキャオ、後は一進一退でわずかにホーンが優勢とすれば2ポイントホーン勝ち。


どうも調整もうまくいってなかったようなので、引退とか言わずに再戦してほしいですね^^;



ちなみに、アタクシが大ファンであるテレンス・クロフォードが8月にジュリアス・インドンゴとついに対決するそうで、勝った方がスーパーライト級4団体統一王者となります!

インドンゴも大好きなボクサーなので、どっちを応援するか悩ましい・・・

2017-05-07-Sun 14:57:36 │EDIT

みなさんこんにちは^^

最近、FoxTVでUFCを観てるため、1週間遅れになるので極力インターネットを利用しないようにしてたんですが、それに慣れちゃってめっきりインターネット離れしてしまいました^^;


さてさて、そんなこんなしてるうちに、ボクシングではここんとこ凄いことになっておりますb



ウラディミール・クリチコvsアンソニー・ジョシュア

長年に渡ってヘビー級の頂点に君臨してきたクリチコでしたが、フューリーに敗れての再起戦。一方、ジョシュアは18戦18勝18KOというイギリスが生んだ怪物。

世代交代成るか?!というメガファイト(ていうかメガって今の時代じゃあんま大きくないw)

5Rジョシュアが2度のダウンを奪ったまでは良かったけど、突如のガス欠!

6Rは反対にクリチコがダウンを奪ってさぁ大変!

しかし、数ラウンド誤魔化しながらスタミナを回復させたジョシュアが11R猛攻を仕掛けて見事KO勝利!

ヘビー級らしい戦いでとても楽しめましたb

次は、、、

デオンテイ・ワイルダー(38戦38勝37KO)との統一戦かも?!



サウル・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスJr

キャッチウェイトで行われたこの試合。スピード・テクニック・パワーと三拍子揃ったアルバレスに対し、サイズで上回るチャベス(身長リーチともに10cm上)がゴリゴリ削れるか否か?!というところだったんですが、

まさかまさかのチャベス何も出来ず、フルマークでアルバレスが判定勝ちb

う~~む、いくら何でも減量から来る体調不良だったんじゃないかと^^;

そして、次はついに、、、

ゴロゴロゴロフキン(37戦37勝33KO)との対決が決定したようです!

アルバレスも51戦49勝33KO1敗1NC(1敗はメイウェザー戦)とトンデモナイ戦績でして、

ジョシュアvsワイルダー、アルバレスvsゴロフキンは近年稀に見るビッグマッチとなりそうです!
2017-01-02-Mon 03:35:51 │EDIT

みなさんこんにちは^^

年末の格闘技祭り楽しみましたか?!

個人的にはボクシングが素晴らしかった><b

井上、小国、井岡、八重樫、田中、田口、内山とほんとによく頑張ってましたね!結果はどうあれ、感動しました。

RIZINは相変わらず女子格がイイのと、今回はやはりミルコのバッドボーイズでしょうb
リングにはリングの戦い方があって、リングではミルコは今でも恐ろしい存在ですね。追い足はないけどしっかり打つ技術に長けているミルコはリング向きなんでしょうね。

ケージにはケージの戦い方があり、リングとケージはもはや別競技ですから比べる対象にはならないようです。ただ、MMAの進化という意味ではリングは少し頭打ちになっている気がします。



というわけで、大みそかは昼からUFC207を観戦しておりました><b



アマンダ・ヌネス vs ロンダ・ラウジー
再起と、(おそらく)引退を掛けて臨んだロンダ様の復帰戦がタイトルマッチ。ケージMMAで一昨年あたりから急激に進化したキックボクシング。
1年前までのロンダ様の、とにかく正面から殴り合い、組んだら首投げ、という戦法はもはや通じる可能性ゼロですから、きっと対策をしてきt。。。はz。。。
してこなかったんですか。。。これは、、、コーチが悪いですね^^;それとも本人がスタイルの変更を拒否したのかな。。。
ともかく、屈辱の1ラウンドTKO負けとなりましたOrz


TJディラショー vs ジョン・リネカー
ディラショーはこんなところで躓いてはおれません。次回のタイトルマッチに辿り着くためにもここはしっかり勝たないとってことで、万全の対策でリネカーを一蹴。素晴らしいテイクダウンを何回も見れましたb判定勝ち


コーディ・ガーブラント vs ドミニク・クルーズ
クルーズはトリッキーだけど1発目が大振りなのでその打ち終わりを狙われましたね。最後のほうは、わかっちゃいるけど作戦変えられなかったのが敗因でしょうか。ガーブラント判定勝ちで新王者に



というわけで、来年にはガーブラント vs ディラショーの対決がみられるでしょうb

ディラショーは入りのパターンが豊富なので、なかなか面白い試合になりそうな予感b
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8
11 14 15
18 19 21 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[09/19 ヴォーグ]
[09/19 たいたん]
[09/19 ヴォーグ]
[09/19 たいたん]
[09/18 ヴォーグ]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E6%A0%BC%E9%97%98%E6%8A%80/?pageNo=2
忍者ブログ[PR]