忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME未選択10月14日 晴

10月14日 晴

2007-10-14-Sun 09:28:53 │EDIT

みなさんこんにちは^^

一昨日、買ってきた、すでにシールがはがれ始めてます
(^-^;
第一次ブームのとき、、、何歳だったかなぁ。小学校低学年くらい?あんま記憶ないんだけど、とにもかくにも2面以上は無理だったのは覚えてましてw

本屋に攻略本が売ってたので、もしかしてあの時の悔しさを晴らすことが出来るのか!?、などと思って早速おもちゃ屋へGO♪

げw2700円っ。。。たかっ!!><

相変わらず類似品がありましたが(ーー;

さすがに攻略本にてクリアできるようになりました^^b
なかなか速くは6面作れないけど、これでまた一つ恨み晴らしたおw

ちなみに、PSの「サイレン」も本日クリアしましたw



ではでは、8月29日(新暦では10月14日)の出来事へ・・・





---本編スタート♪---




会津武士道 第三部 明治維新と会津武士道

其の二十六




8月29日
会津兵は反撃に打って出ました。鶴ヶ城内から佐川官兵衛率いる決死隊1千名が融通寺町口、桂林寺町口から出撃し、西軍諸兵に猛攻をかけました。隊は二手に分かれ敵を挟撃する形となり、槍対銃という構図ながらも会津優勢となり、戦闘は城の北西にある泪橋まで広がり、一時ここを占領することに成功しました。
西軍諸兵は長命寺に逃げ込み、会津兵は更にここへ猛攻を加え長命寺も占拠しました。

が、ここから西軍土佐兵による大反撃が始まり、大乱戦となりました。

ここで、なんと佐川官兵衛は敵の正面に立ち白刃を振って仁王立ち!ものすごい気迫で隊を指揮したそうです

しかし、、、佐川隊渾身の奮戦も時間の経過とともに兵の損耗が激しくなり、やむなく撤退となりました

この長命寺の決戦にて、会津兵の死者は百数十名に及び歴戦の猛者も数多く戦死してしまいました

佐川には大きな怪我はなかったのですがこの戦いの責任を感じ、以降は城に戻らず遊撃隊となって各地で転戦していくことになりました。。。

戦死した東軍兵の懐には「八月二十九日戦死」と書かれた血判つきの書が入っていたそうです。正に決死の覚悟だったのです

 

一方、会津の西方越後口では、只見川を挟んで両軍が対峙していました。さすがの西軍も天険只見川渡河はなかなか成功しませんでした。
ここで西軍は兵をわけ南北に展開し只見川攻略に臨むことになるのですが、以降しばらくここはこう着状態となりました。。。

 

つづく


PR
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8
11 14 15
18 19 21 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[09/19 ヴォーグ]
[09/19 たいたん]
[09/19 ヴォーグ]
[09/19 たいたん]
[09/18 ヴォーグ]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%EF%BC%91%EF%BC%90%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%94%E6%97%A5%E3%80%80%E6%99%B4
忍者ブログ[PR]