忍者ブログ

81禁ブログです。81歳未満の良い子は閲覧禁止ですw

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME格闘技UFC207

UFC207

2017-01-02-Mon 03:35:51 │EDIT

みなさんこんにちは^^

年末の格闘技祭り楽しみましたか?!

個人的にはボクシングが素晴らしかった><b

井上、小国、井岡、八重樫、田中、田口、内山とほんとによく頑張ってましたね!結果はどうあれ、感動しました。

RIZINは相変わらず女子格がイイのと、今回はやはりミルコのバッドボーイズでしょうb
リングにはリングの戦い方があって、リングではミルコは今でも恐ろしい存在ですね。追い足はないけどしっかり打つ技術に長けているミルコはリング向きなんでしょうね。

ケージにはケージの戦い方があり、リングとケージはもはや別競技ですから比べる対象にはならないようです。ただ、MMAの進化という意味ではリングは少し頭打ちになっている気がします。



というわけで、大みそかは昼からUFC207を観戦しておりました><b



アマンダ・ヌネス vs ロンダ・ラウジー
再起と、(おそらく)引退を掛けて臨んだロンダ様の復帰戦がタイトルマッチ。ケージMMAで一昨年あたりから急激に進化したキックボクシング。
1年前までのロンダ様の、とにかく正面から殴り合い、組んだら首投げ、という戦法はもはや通じる可能性ゼロですから、きっと対策をしてきt。。。はz。。。
してこなかったんですか。。。これは、、、コーチが悪いですね^^;それとも本人がスタイルの変更を拒否したのかな。。。
ともかく、屈辱の1ラウンドTKO負けとなりましたOrz


TJディラショー vs ジョン・リネカー
ディラショーはこんなところで躓いてはおれません。次回のタイトルマッチに辿り着くためにもここはしっかり勝たないとってことで、万全の対策でリネカーを一蹴。素晴らしいテイクダウンを何回も見れましたb判定勝ち


コーディ・ガーブラント vs ドミニク・クルーズ
クルーズはトリッキーだけど1発目が大振りなのでその打ち終わりを狙われましたね。最後のほうは、わかっちゃいるけど作戦変えられなかったのが敗因でしょうか。ガーブラント判定勝ちで新王者に



というわけで、来年にはガーブラント vs ディラショーの対決がみられるでしょうb

ディラショーは入りのパターンが豊富なので、なかなか面白い試合になりそうな予感b
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
プロフィール
HN:
ヴォーグ
性別:
非公開
自己紹介:
血盟ランドクルセイダーズ盟主にして究極のボケラレイヂラレキャラ。落とし穴の神様に取り憑かれる無駄パワー鉄人。あだ名がいっぱいありすぎる地味に変人。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 11 12 13
14 15 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/24 ヴォーグ]
[05/21 alpha]
[05/20 ヴォーグ]
[05/20 とんち。]
[05/18 ヴォーグ]
カウンター
1
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ここは待避所一丁目♪ Some Rights Reserved.
http://vorglc.blog.shinobi.jp/%E6%A0%BC%E9%97%98%E6%8A%80/ufc207
忍者ブログ[PR]